ニセカイメンタケ
(別名;ヤワラタケ)
Onnia tomentosa (Fr.) P. Karst.

タバコウロコタケ目_タバコウロコタケ科_オンニア属


ニセカイメンタケ_20020916_支笏湖

 
Inedible 食不適


 夏~秋、マツ類の根元に発生。
 きのこは円形~扇形で有柄、径5~10cm、表面は黄褐色で同色の厚い毛被をこうむり、環紋は不明瞭。
 下面は黄白色~黄褐色。
 管孔は、3~4個/1mm。


〔似たキノコ〕
 カイメンタケは大型。
 オツネンタケにやや似る。
 ヒメオツネンタケは小型種。