ヒメホコリタケ
Lycoperdon pratense Pers.

ハラタケ目_ハラタケ科_ホコリタケ属


ヒメホコリタケ

 
awful taste 食不適

 和名は「姫埃茸」。様々な地面に群生を作ります。 夏~秋 畑地、草地、竹藪などに発生。全体的に白っぽく、小さいキノコです。

 高さ2cm、径3cmくらいの扁平球。
 初め白色だがのち黄褐色となり、やがて頂孔を開く。綿毛状の白毛は触るとすぐ取れる。
 短い柄・無性基部を持つ。


〔似たキノコ〕
 → アラゲホコリタケ は3~5mm程度の刺(毛)を密生する。
 → チビホコリタケ は柄・無性基部が無い。