ウラムラサキシメジ
(別名;イヌムラサキシメジ〔川村〕)
Tricholosporum porphyrophyllum (S. Imai) Guzma

ハラタケ目 キシメジ科 ウラムラサキシメジ属


ウラムラサキシメジ20100815_伊達

 
unclear 食毒不明

 上から眺めると非常に地味なきのこだが、裏返して見るとヒダの紫色の鮮やかさに驚かされる。

 傘は濃褐色~黄土褐色~黄土色で永く内側に巻く。
 ヒダは紫色でしだいに淡紫になる。傷で緩やかに褐変。
 柄は帯黄土白色~黄褐色。基部やや球根状。
 胞子は十字形・角形、5.0-8.05×5.0-7.5μm


〔似たキノコ〕
 → カワムラフウセンタケの柄は淡紫色、根元は太とまる。胞子は楕円形・疣状。

ウラムラサキシメジ20100815_伊達
_20160813kitahirosima
_20160813kitahirosima _20160813kitahirosima
ウラムラサキシメジ_20160730_桜山 ウラムラサキシメジ_20160730_桜山
ウラムラサキシメジ_20160730_桜山 ウラムラサキシメジ_20160730_桜山