シワベニヒダタケ(青木氏仮称)
Pluteus plautus (weinm.) Gillet 

ハラタケ目_ウラベニガサ科_ウラベニガサ属

 
unclear 食毒不明

 カサの中央に隆起したシワが広がるが、カサヒダタケ(P. thomsonii)ほど強い隆起ではない。カサの周縁部にはかすかに条線が見られる。
(青木仮称 日本きのこ図版に記載有)

〔似たキノコ〕
 → フチドリベニヒダタケ(P. umbrosus)は,ひだ縁が褐色に縁取られる。