クロサイワイタケ
(別名;カノツノタケ
Xylaria hypoxylon (L.) Grev.

クロサイワイタケ目  クロサイワイタケ科 クロサイワイタケ属


カノツノタケ_20150621_丸山

 
Inedible 食不適

 広葉樹、とくに切株に発生しやすい。
 若い子座または無性世代は、白色粉状の分生子(無性世代の胞子)で覆われた針形または鹿角状のキノコで分りやすい。
 有性胞子は子座の外側部分にある子嚢果の中に作られる。晩秋までに子座は真っ黒になる。

〔似たキノコ〕
 → ホソツクシタケ はホオノミに発生し、本種のように先が二又状に分かれない。

カノツノタケ_20150621_丸山
 
 カノツノタケ_20090618_なえぼ公園    こちらはホオノミに発生したホソツクシタケ