ハルノトガリイッポンシメジ
(広義名;ハルシメジ)
Entoloma aprile (Britzelm.) Sacc.

ハラタケ目_イッポンシメジ科_イッポンシメジ属


ハルノトガリイポンシメジ_20140519 isiyama、シラカバの樹下近隣に発生

 
unclear 食毒不明

fungus colour: Yellow, Grey to beige
normal size: 5-15cm
Cap 3~6cm、 Stem 30~70×5~10mm
cap type: Convex to shield shaped
flesh: Mushroom has distinct or odd smell (non mushroomy)
Spore print salmon pink
Spores angularly subglobose, 9~12×7.5~10mμ

*写真のキノコは、ドロノキやシラカバの樹下に近接する場所に発生したハルシメジです。バラ科の樹下に発生するウメハルシメジやシメジモドキより胞子のサイズが少し大きいのでハルノトガリイッポンシメジとしました。間違っているかもしれませんが、あしからず!。


〔似たキノコ〕
 → ウメハルシメジ はバラ科の梅林下などに発生します。
 → シメジモドキ の傘は全面繊維状鱗片に覆われる。