ベニウスタケ
Cantharellus cinnabarinus (Schwein.) Schwein.
アンズタケ目_アンズタケ科_アンズタケ属


ベニウスタケ_20090803_学びの森

 
 Unclear 食毒不明 .

 夏〜秋、林内地上に群生。全体が紅色の美しいキノコ。

 傘は波状のロート形、径 0.5〜 2.5 cm、傘の肉は薄く、脈状のしわひだがある。
 シワヒダは隣のヒダと交差したり、互いに脈で連結することもある。
 柄は中実、高さ2〜5cm、


〔似たキノコ〕
 → トキイロラッパタケの「しわひだ」は隆起が浅いかほぼ平滑。
 → ヒナアンズタケはひだが互いに連絡しない、黄色味が強い。

ベニウスタケ 20130706_桜山
胞子紋は白色〜淡桃色〜淡黄色。 beniusutake