アバタチャブクロ
Lycoperdon subincarnatum Peck
ハラタケ目_ハラタケ科_ホコリタケ属


アバタチャブクロ 20121024_厚平内

 
 Inedible 食不適 

 「北海道のキノコ」(五十嵐恒夫著、北海道新聞社刊)を見ると、倒木や切り株などの上から発生するホコリタケ科は、タヌキノチャブクロとアバタチャブクロタケの2種が掲載されている。

 帯赤褐色〜暗褐色、無柄が特徴。
 胞子を飛ばす時期にまで生長すると、表皮がひび割れ脱落してきます。


〔似たキノコ〕
 → クロゲチャブクロは表面の粉状の粒が脱落した後は、あばた状にならないで黒色絨毛物が残る。

 アバタチャブクロ 20121102_厚平内
 
 アバタチャブクロ 20121102_厚平内  
 アバタチャブクロ 20121102_厚平内