ザボンタケ
Albatrellus cristatus (Schaeff.) Kotl. & Pouzar
ベニタケ目 ニンギョウタケモドキ科 ニンギョウタケモドキ属


ザボンタケ 2010.09.25 山小屋

 
 unclear 食毒不明

 秋、ミズナラなどの雑木林の地面に群生。
 有柄で1つの柄から1~2の傘をつけ、径3~6cm。
 傘は帯緑黄色、裏は管孔状。
 孔口は円形~不整形、2~3個/mm、長く垂生して、白色→帯緑黄色。
 肉は白色でもろく、無味で佳香有り。


〔似たキノコ〕
 → ニンギョウタケは扇形~へら形、表面は黄褐色~肌色。
 → コウモリタケはマイタケ形、表皮は鮮黄色。