ヤナギノアカコウヤクタケ
Cytidia salicina (Fr.) Burt
コウヤクタケ目_コウヤクタケ科_ヤナギノアカコウヤクタケ属


ヤナギノアカコウヤクタケ_20141018_西定山渓

 
awful taste 食不適

 通年発生、広葉樹、特にヤナギ類の枯れ木や倒木

 直径0.5~1.0cmの円盤状の子実体が互いに癒着して不規則な形で広がる。
 赤紫色~暗赤色で、苔のように木に貼り付く。 ニカワ質で薄く、剥がれ易い。

〔似たキノコ〕
 → アカウロコタケ は背着生、針葉樹、広葉樹の枯幹上に薄く広がり、背面を見せない。