ヤブレベニタケ
Russula rosacea (Pers.) S.F.Gray
ハラタケ目 ベニタケ科、ベニタケ属


 
can be eaten 可食

 可食。ベニタケの仲間は非常に同定が難しい。しかし、その中でも数種は際立った特徴を備えているので、肉眼での見分けができるものがある。
 これもその1種で、カサの紅色がヒダの縁の部分まで少しだけ回り込んでいる
 ヒダはクリーム色で、子ヒダはなく分岐もほとんどない。
 柄は白いが、カサと同じ色でぼかし程度に染まる。
 名前の「ヤブレ」は、成菌でカサがよく裂けていることを指しているようだ。


〔似たキノコ〕
 → よく似た、ニオイベニハツは、雨などに濡れると強い粘性を持つこと、独特の「ニオイ」があることが相違点。