ウスアオモミウラタケ(仮)
Entoloma sp.
ハラタケ目 イッポンシメジ科 イッポンシメジ属


ウスアオモミウラタケ _20090725_桜山

 
 unclear 食毒不明

 夏~秋、ミズナラ林に発生。
 傘径2~3cm、中央小さく窪む饅頭形から、ほぼ扁平に、表面粘性無く淡青色地に紺色鱗片が中央密に、周辺ほど細粒で疎らに付着、青色の条線有。
 柄は淡青色で平滑、中空。
 ひだは上生~離生し、淡青色から、のち淡紅褐色。


〔似たキノコ〕
 → ヒメコンイロイッポンシメジ の傘は中央が小高く微細な繊維状で条線がある。
 → アオエノモミウラタケの表面は紫褐色。

20120914 樽前登山道