チャミダレアミタケ
Daedaleopsis confragosa (Bolton) J. Schrot.
タマチョレイタケ目 タマチョレイタケ科 チャミダレアミタケ属


チャミダレアミタケ_20160717丸山

 
awful taste 食不適

 主に広葉樹の倒木、切り株に群生、一年生。

 キノコは半円形、幅2~8㎝、淡褐色~茶褐色。
 子実層托は管孔状、迷路状、ヒダ状、薄歯状など変化が多い。
 孔口は直径ほば1㎜。帯白色~灰色、ときに帯赤色、若いときの管孔は傷つけると赤色に変わる。

〔似たキノコ〕
 → ミイロアミタケコフキサルノコシカケ も管孔に触れると変色する。
 → キチリメンタケの管孔は長い管孔状~迷路状で孔口は細かい。

チャミダレアミタケ_20091001_利根別