シシタケモドキ(今井)
Sarcodon laevigatus (Sw.) P. Karst.
イボタケ目_マツバハリタケ科_コウタケ属


シシタケモドキ_20150825_

 
can be eaten 可食

  トドマツなどの針葉樹の林地に単生~群生する。
 傘は、5~15cm、表面は灰褐色、最初平滑でのち小形の鱗片に裂ける。
 シシタケのような粗大なササクレはできない。



〔似たキノコ〕
 → 本種はシシタケ S. imbricatus のシノニム。
 → ケロウジに似ているが苦みはなく微かにコウタケのような香りがする。