センボンクズタケ
Psathyrella multissima (Imai) Hongo

ハラタケ目  ナヨタケ科 ナヨタケ属


センボンクズタケ

 
unclear 食毒不明

 秋に林内の朽ち木上や埋もれ木上に多数のきのこがかたまって発生する。きのこはもろくてこわれやすい。ヒトヨタケ科のきのこの中にはひだが液化して黒く溶けてしまうものもあるが、 このセンボンクズタケのひだは液化しない。

 傘は初め円錐形で後には鐘形から丸山形になり、灰褐色からからこげ茶色。
 ひだは初め淡褐色で後に黒紫色になり、並び方は密。
  柄は白色から淡灰色で光沢があり、細かいささくれが着くこともある。