ロウタケ
Sebacina incrustans (Pers.) Tul. & C. Tul.

ロウタケ目 ロウタケ科 ロウタケ属


ロウタケ_20150823_丸山

 
 unclear 食毒不明

 夏〜秋、林縁の草地などに見られ、蘚類、落葉、その他の植物上に発生する。
 形は不定形で植物体を包み込むように広がる。
 全体に白く、表面はもろく?状肉質。


 担子器はシロキクラゲの仲間と同様に2室〜4室に別れそれぞれ伸びて胞子をつける。

ロウタケ 20110903_桜山 _20180902 喜茂別