ニオイマツオチバタケ
Collybia pinastris (Kauffman) Mitchel & Smith

ハラタケ目 ツキヨタケ科 モリノカレバタケ属


ニオイマツオチバタケ_20110716 桜山

 
awful taste 食不適

 アカエゾマツ、ヨーロッパトウヒの落葉、まれに球果に多数群生する。

 傘の直径が 0.4~2cm でまんじゅう形から中高の平らに開く小型菌。
 表面は無毛で赤茶~淡褐色、中央部が濃色あるいは全体に淡褐色。
 ひだはやや疎で直生からやや垂生する。
 肉は薄く、しばしば特有のニンニク様のにおいがある。
 柄は、20-38×1-1.5 mm、丈夫で毛に覆われ、中実、褐色の菌糸束が発達する。


〔似たキノコ〕
 他にニンニク臭がするきのこは
 → ニオイヒメホウライタケ

20160703_滝野
_20110721sakurayama