モミジタケ
Thelephora palmata Scop.: Fr.

イボタケ目 イボタケ科 イボタケ属


モミジタケ_20090827_学びの森

 
 Inedible 食不適

 地上生。
 きのこはいくつにも枝分かれし、その枝の上部はへら状になる。 色は暗灰褐色できのこは革質。

 子実体は高さ4〜8cm、径4〜6cm、基部より多数の棒状枝を分岐し、軟革質。先端は扁平に広がり、帯白色、下部は紫褐色〜暗黒褐色。
 生のときは不快臭が有る。