マツカサタケ
Auriscalpium vulgare S.F. Gray

ベニタケ目_マツカサタケ科_マツカサタケ属


マツカサタケ_

 
awful taste 食不適

 外観は小形のマンネンタケ様であるが、子実層托はハリタケ型、マツの球果に生える。

 子実体は偏心性の柄を有し、傘はハート形、表面は茶褐色で白色微毛を有する。
 柄も同様の微毛を有する。
 肉は皮質で丈夫。晩秋~冬・梅雨期に発生する。