クロホテイシメジ
Ampulloclitocybe avellaneoalba (Murrill) Harmaja
工事中
ハラタケ目_ヌメリガサ科_ホテイシメジ属


クロホテイシメシ_20161016 maruyama

 
 unclear 食毒不明

 針葉樹、広葉樹の腐朽の進んだ材上に発生。
 傘は4~6cm、ロート形、灰黒色~帯褐暗灰色。ホテイシメジより中心部が黒っぽい。
 ヒダは垂生、やや疎、白色~クリーム色。
 柄は傘より淡色。

〔似たキノコ〕
 → クロサカズキシメジはクロサカズキシメジ属、表面は黒褐色、または灰褐色で条線を欠く。
 → ホテイシメジ の傘表面は本種のような繊維状模様は無い。

表面は条線が見える
ロート形だがあまり窪まないものもある
クロホテイシメジ_20141006森林公園