キアブラシメジ
Cortinarius vibratilis (Fr.) Fr.

ハラタケ目_フウセンタケ科_フウセンタケ属


キアブラシメジ 20111015 神居尻

 
awful taste 食不適

 秋、主として針葉樹林内に発生。北半球温帯以北。苦くて食べられないそうです。

 傘は径2~5cm、丸山形から開けばほとんど平らとなり、表面は帯黄土黄橙色で強い粘性がある。
 ひだは黄土色、離生している。
 柄は3~8cm×4~10mm、こん棒形またはやや紡錘形、表面は白色で粘液に覆われる。
 肉は白~帯黄色、苦味がある。
 胞子は6.5~ 8.5×4.5~6μm、細かいいぼに覆われる。


〔似たキノコ〕
 ⇒ クリフウセンタケ に似ている。
 ⇒ オオツガタケ の柄は滑らない。