エゾコガネムシタケ
Cordyceps sp. D.Shimizu

ニクザキン目 オフィオコルディセプス科 オフィオコルディセプス属


エゾコガネムシタケ? 20110820_桜山

 
 unclear 食毒不明

 コガネムシ科の 幼虫に寄生する地中生の虫草菌で、幼虫の頭部、胸の背部より子実体が発生し、途中1〜3本に枝分かれする。

 子実体stromataは棍棒状、地上部は高さ4〜7cm、太さは3〜5mmになり、頂部の結実部には淡黄色、球形の子嚢殻を埋生する。柄は弾力性ある肉 質で白色。地上部は灰白色を呈する。
 子嚢殻の大きさは390-400×350-400μm。子嚢の幅3.8μm。子嚢殻の口縁は淡黄色の円形で結実部に密布する。