アオロウジ
(別名;アオカワ)
Albatrellopsis flettii (Morse ex Pouzar) Audet
ベニタケ目 ニンギョウタケモドキ科 ニンギョウタケモドキ属


アオロウジ近縁種_20090815_学びの森 

 
 Unclear 食毒不明

 夏から秋に松林、松混じりの雑木林でたまに見られる。
 傘は円形〜不正形、波を打つ、青緑色〜空色、古くなるとやや緑色がかり、のち色あせて灰褐色。下面の菅孔面は垂生、淡青色〜アンズ色、後に類白色。
 柄は中実、やや側生

 癖のある独特の風味と歯切れとでそのまま天ぷらやフライも良いが、湯がいてポン酢などで食べても美味しい。

  国内図鑑のアオロウジの学名のキノコ Albatrellus caeruleoporus は図鑑写真のキノコとは異なる種類。
 本種および図鑑写真のキノコは Albatrellopsis flettii と思われるが?。


〔似たキノコ〕
 → ニンギョウタケは同属のきのこ。

アオロウジ_20181014 恵庭故郷の森
古くなるとやや緑色がかる さらに古くなると色あせて灰褐色、 アオロウジ_20181014