アカアザタケ
Rhodocollybia maculata (Alb. & Schwein.) Sing.
ハラタケ目_ツキヨタケ科_アカアザタケ属


 アカアザタケ_20020922_支笏湖.

 
 CAUTION 食注意・弱毒

カサは、初め白色だが、成長するにつれ赤褐色のシミに覆われ、中心部ほど濃色。饅頭型から平らに開く。
 ヒダは、離生、湾生から上生し密で白色。縁部はごく細かい鋸歯状。

  柄は白色、表面に条線をあらわし中空。上下同大か下に向かって太まり、根本付近で節状になることがある。
  肉は白色。苦みが非常に強い。弱い赤変性があり、カサ同様虫食い跡などが赤褐色に変色する。
  可食だが人により中毒を起こし、あまり一般的ではない。

アカアザタケ_20090820_羊蹄山自然公園
 アカアザタケ 20120922 桜山    アカアザタケ 20120922 桜山
 アカアザタケ_20090820_羊蹄山自然公園    アカアザタケ_20090820_羊蹄山自然公園
_20161002 doubutuenn kinokotenn
 アカアザタケ_20070709    アカアザタケ 20120925 緑のセンター